まるで海外旅行!ハウステンボスに新スポットが続々オープン

ハウステンボス
出典: shutterstock

東京ディズニーリゾートの1.5倍の広さを誇り、世界最大級のイルミネーションと園内に咲き乱れる花々が魅力的な「長崎ハウステンボス」。

異国情緒あふれる街並みはまるで海外にきたような気分になれそう。そんな、ハウステンボスがもっとも華やぐ季節がやってきました。そこで今回は、今しか体験できないハウステンボスをお届けします。

花と光に溢れたハウステンボス

園内に10万本植えられた「ハウステンボス」品種のチューリップが見頃を迎えると、花の祝祭「フラワーフェスティバル」、新エリア「光のファンタジアシティ」、謎解きアトラクションのグランドオープン、などワクワクしかない新スポットのオープンやイベントが目白押しです。

まずは、花の祝典フラワーフェスティバルで華やかなショーやパレードに大興奮!

3月20日(土)にオープン予定の新エリア「光のファンタジアシティ」の「フラワーファンタジア」では、最先端のインタラクティブな体験できます。なんと、自分だけの花が咲いて花言葉を教えてくれるそう。

他にも、未来にきたような気分になれるカフェや、SNS映え抜群! エディブルフラワーを使った春限定グルメ、デジタルとアスレチックが融合した新感覚のアトラクション、子ども達に大人気の謎解きなど、1日じゃ遊び尽くせないほどのイベントが待っています。

小さな子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなが楽しめる春のハウステンボス。春休みのお出かけにいかがでしょうか。

ハウステンボス公式サイト:https://www.huistenbosch.co.jp/

※出典:PRTIMES(ハウステンボス株式会社)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000358.000023462.html

 

画像:(C)fantagrapher.k/shutterstock

 

LINEで送る