大人も楽しめる絵本!美しい日本語が心に響く「クマ森」シリーズ感動のフィナーレ

【累計5万部超え】歌人・俵万智が翻訳を手掛けた「クマ森」シリーズ、最新作にして感動の物語『クマとこぐまのコンサート』が2月に刊行!
出典: PRTIMES

美しい日本語を操り、ほのぼのとした詩を歌や風流な詩歌を発表している人気歌人・俵万智さんが翻訳を手がける絵本「クマ森」シリーズから最新刊が発売になりました。

美しい日本語で読む絵本に感動

俵万智さんが紡ぎだす「美しい日本語で読む絵本」として話題になったクマ森シリーズの最新作「クマとこぐまのコンサート」がポプラ社より発売になっています。

絵本から「お日さまの暖かさや森の木々の声まで想像できる」、「ページをめくるのが楽しみ」、「子どもに読み聞かせをするとじっと聞き入ってくれる」と多くのママさんから感動の声が続々! さらに、子どもだけでなく大人も楽しめる絵本としても人気があります。

そんなクマ森シリーズも、「クマと森のピアノ」、「イヌと友だちのバイオリン」を経て、遂にフィナーレを迎えました。最新作にして感動の物語。気になる方はチェックしてみてください。

詳細はこちら:https://www.poplar.co.jp/book/search/result/archive/2730066.html

Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4591168239

※出典:PRTIMES(株式会社ポプラ社)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000251.000031579.html

LINEで送る