温泉総選挙2020!年間ランキング発表【部門賞別】

コロナで行けなくても・・・投票で温泉地を元気に!!温泉地と国民をつなぐ「温泉総選挙2020」部門賞年間ランキングを発表!
出典: PRTIMES

日本人の癒しといえば「温泉」。世界的に見ても「温泉大国」なのは間違いありませんよね。温泉にゆっくり浸かると疲れた体や心を癒すだけでなく、明日への活力さえ溢れそう。私たち日本人の「温泉愛」は生半可なものじゃありません。

しかし、コロナ禍の中、温泉街も人通りが少なくちょっぴり物悲しい雰囲気。そんな温泉地を応援したいと5省庁(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)の後援で温泉総選挙2020が開催されました。

このたび、国民投票で選ばれた部門別年間ランキングが発表されたのでお届けします。行きたくなる温泉地がみつかるかも⁉︎

温泉総選挙2020 部門別年間ランキング

(1)ファミリー部門

第1位 絹島温泉 ベッセルおおちの湯(香川県東かがわ市)
第2位 やどり温泉いやしの湯(和歌山県橋本市)
第3位 三瓶温泉(島根県大田市)
第4位 川根温泉(静岡県島田市)
第5位 養老牛温泉(北海道中標津町)
出典:PRTIMES

1位に輝いたのは香川県東かがわ市にある絹島温泉 ベッセルおおちの湯という複合温泉施設です。瀬戸内海を望みながら入る温泉は最高! 宿泊もログハウスなどがありファミリーに大人気。海の幸を食べながら至福の時間が過ごせそうです。

(2)スポーツ・レジャー部門

第1位 ひよし温泉(京都府南丹市)
第2位 とままえ温泉(北海道苫前町)
第3位 蔵王温泉(山形県山形市)
第4位 五頭温泉郷(新潟県阿賀野市)
第5位 剣淵温泉レークサイド桜岡(北海道剣淵町)
出典:PRTIMES

1位の道の駅にあるひよし温泉。日吉ダム直下にあり、堤体内ダム博物館やダム湖周遊サイクリング、キャンプに温水プールなどが楽しめます。地元食材をふんだんに使った郷土料理に野菜の直売所などもあり一日中楽むことができそうです。

(3)うる肌部門

第1位 秋川渓谷 瀬音の湯(東京都あきる野市)
第2位 鳴子温泉郷(宮城県大崎市)
第3位 松之山温泉(新潟県十日町市)
第4位 筑後川温泉(福岡県うきは市浮羽町)
第5位 柵口温泉(新潟糸魚川市)
出典:PRTIMES

地下1500mから湧出されているという秋川渓谷 瀬音の湯。美肌の湯として大人気のようです。都心から近いのもうれしいポイント! 日帰りでもいけそうですね。

(4)絶景部門

第1位 みはらしの丘 みたまの湯(山梨県市川三郷町)
第2位 大船渡温泉(岩手県大船渡市)
第3位 層雲峡温泉(北海道上川郡上川町)
第4位 指宿温泉(鹿児島県指宿市)
第5位 片山津温泉(石川県加賀市)
出典:PRTIMES

みはらしの丘 みたまの湯は、都心から一時間半ほどでつく絶景の湯! 日中は、山梨百名山・八ヶ岳連峰・南アルプス・北岳などの名山を眺目ながら入る露天風呂は格別です。夜は甲府盆地の夜景が見られるとのこと。ロマンチックな時間を過ごしたい人におすすめです。

温泉総選挙2020公式ホームページ:https://onsen-ouen.jp/

※出典:PRTIMES(株式会社ジャパンデザイン)

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000039540.html

LINEで送る