赤ちゃんがやってきた!お兄ちゃんお姉ちゃんになるとき読みたい絵本

きょうだいができる上の子やママに贈りたい――shirokuma初の描き下ろし絵本『はんぶんこ』 9/26発売
出典: PRTIMES

お兄ちゃんお姉ちゃんになるとき、子どもの心はどのように揺れ動くのでしょう。待ちにまった赤ちゃんの誕生。うれしさのなかにもパパママが赤ちゃんにつきっきりになる不安や寂しさは確かに存在します。

今回、ご紹介する絵本は、ある一家に赤ちゃんが誕生する絵本。お姉ちゃんになった「のんちゃん」のうれしくもせつないお話です。

おとうとができた!

株式会社大和書房から、SNSで大人気のshirokumaさんが描く初の絵本「はんぶんこ」が発売になりました。

shirokumaさんの体験をベースに描かれた「はんぶんこ」は、赤ちゃんの誕生を心からよろこび「おねえちゃんだもん」と張り切りながらお手伝いをしてくれる「のんちゃん」が主人公のお話。

新しい家族「おとうと」を歓迎する反面、どこか寂しそうなのんちゃん。生まれた赤ちゃんと「はんぶんこ」を通しながら「お姉さん」の自覚や楽しさを実感するのですが、なかなかうまくいきません。

幼い心を大きく揺さぶる「おとうと」。のんちゃんはどのように新しい家族を受け入れていくのでしょうか。家族みんなで読んでもらいたい1冊です。

書籍概要

タイトル:はんぶんこ

さく・え :shirokuma

価格:1,400円(税別)

出典:PRTIMES

大和書房公式:http://www.daiwashobo.co.jp/book/b524239.html

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000199.000033602.html

LINEで送る