本気の付録が豪華すぎ!自由研究にもぴったりな「90倍スマホ顕微鏡」がついたDIME最新号

DIME最新号の特別付録は大人も子供もハマる「90倍スマホ顕微鏡」
出典: PRTIMES

肉眼では発見できないもの、見ることができないミクロの世界が私たちの身近にたくさんあります。ミクロの世界を覗くには顕微鏡が必要。でも、高価なお買い物ですよね。

今回、ご紹介するのはビジネスマンのライフスタイル情報誌「DIME(ダイム)最新号」です。ビジネスマンの雑誌?と疑問に思うでしょうが、最新号には子どもも大人もハマる豪華な付録が付いているんです。しかも、自由研究にもぴったり! では、さっそくお届けします。

神秘的!ミクロの世界を覗いてみよう

小学館が発売している雑誌「DIME」9・10月号の特別付録はズバリ!「90倍スマホ顕微鏡」。豪華すぎる顕微鏡の付録を使えば、肉眼で見ることができないミクロの世界がはっきり見ることができそう。

例えば、雪の結晶、フルーツや野菜の表面、繊維、昆虫、花びら、葉脈、体毛、毛髪など、ありとあらゆるものを顕微鏡で覗いてみてはいかがでしょうか?そこには、目で見ている世界とは違う神秘的なミクロの世界が広がっています。

90倍スマホ顕微鏡は使い方も簡単!ピント調整機能とライトが付いているので、お手持ちのスマホにセットするだけですぐ使用することができます。夏休みの自由研究にもぴったりではないでしょうか。

最新号には「家ナカ オフィス改造計画」の特集も組まれており、家のプチ改造や整理・収納などのハウツーが掲載されています。

DIME 9・10月号 概要

定価:900円(税抜)

※電子版には付録は同梱されません。

DIME 公式:https://dime.jp/

出典:PRTIMES

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000752.000013640.html

LINEで送る