おしゃれすぎる♡冷凍ブルーベリーでつくる簡単レシピ3つ

ブルーベリーとシリアル
出典: shutterstock

おしゃれな朝食、パンケーキ、パイやマフィン、クッキーなどによく使われているブルーベリー。おやつ作りには欠かせないフルーツです。

色鮮やかで保存もきくブルーベリーがあれば、いつでもおしゃれな食卓を演出できそう!今回は、ブルーベリーを使ったレシピ紹介などを行う「Berry at home」プロジェクトのご紹介です。

ブルーベリーをもっと食卓に!

皮をむく必要もカットすることもなく、そのまま食べても加熱してもおいしいブルーベリー。栄養価も高いので子ども達のおやつにもおすすめです。

特に、冷凍ブルーベリーは技術の進化により採れたておいしさと栄養がたっぷり!実は、北米などではストック率NO.1アイテムとのことです。

シルバーバレーファームが立ち上げた「Berry at home」プロジェクトは、カナダのシェフがブルーベリーレシピをお届けしてくれるとのこと。どんな料理なのか気になりますよね。一部ですがご紹介します。

冷凍ブルーベリーで手軽に作れる!

(1)ブルーベリーチーズ メルト

シルバーバレーファーム、家庭でバリエーション豊かに楽しめるレシピ紹介を強化ヘルシーで色鮮やか・保存の効く冷凍ブルーベリーで簡単おやつ
出典: PRTIMES

ブルーベリーとチーズ、マフィンのメルトです。朝食にもおやつにもおすすめですよ。軽くトーストしたマフィンに、粒マスタード 、スライスチーズをのせ、ブルーベーリーを置いて、その上にまたスライスチーズをのせたら、再度、チーズが溶けて少しこんがりするまで焼砕けです。

簡単ですぐ作れるのが魅力的!はちみつ、メープルシロップなどをかけてもおいしそうですね。

(2)ノーベイク ブルーベリーココナッツエネルギーボール

シルバーバレーファーム、家庭でバリエーション豊かに楽しめるレシピ紹介を強化ヘルシーで色鮮やか・保存の効く冷凍ブルーベリーで簡単おやつ
出典: PRTIMES

ブルーベリーとココナッツのエネルギーボールです。難しそうに見えるのですが、実は5分で作れるお手軽レシピ!

フードプロセッサーで、ブルーベリー、ココナッツパウダー、メープルシロップ、ココナッツオイルを混ぜたら、丸く形成して冷蔵庫で冷し固めるだけ!刻んだココナッツをつけたり、粉砂糖をつけてもおいしそうです。親子で作ってみませんか?

(3)ブルーベリーピスタチオパフェ

シルバーバレーファーム、家庭でバリエーション豊かに楽しめるレシピ紹介を強化ヘルシーで色鮮やか・保存の効く冷凍ブルーベリーで簡単おやつ
出典: PRTIMES

朝食やおやつだけでなく、おもてなしのデザートにもぴったりなブルーベリーピスタチオパフェです。グラスに、ブルーベリー、ピスタチオを盛り仕上げにはちみつをかけるだけ!塩味のピスタチオとブルーベリーとはちみつの甘さがクセになりそうですよ。

詳しい分量や他のブルーベリーレシピは特設サイトで紹介されています。気になる人はチェックしてください。

ブルーベリーメソッド特設サイト:https://www.blueberrycouncil.org/the-blueberry-method/

画像:(C)Kathleen Karnowski/shutterstock

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000058026.html

 

LINEで送る