妊婦さん&子育て中のパパママに心強い味方!専門職員による子育て支援スタート

ソファに座り、家でコンピューターを使って幸せな若い家族のカップル。
出典: shutterstock

非常事態宣言が制限付きで解除され始めましたが、まだまだ予断を許さないコロナウイルス。妊婦さんや子育て世帯のパパママは不安を抱えたまま過ごしているのではないでしょうか。

以前とは違う生活様式を求められても戸惑いますよね。特に妊娠中、小さな子どもをもつ世帯ではいつ終息するのか分からない状態にイライラも募るのではないでしょうか。

イライラやモヤモヤ、不安に負担などからくるストレス。気軽に相談できる場所があれば安心できることもあるでしょう。今回、千葉県佐久間市が保健師、助産師、保育士、栄養士、歯科衛生士、言語聴覚士など各分野の専門職員が妊婦さん、子育て中のパパママに寄り添う相談窓口を設置しました。

ココロに寄り添う相談室

心に余裕がなくなる、経済的に不安、出産を控え不安定になっているなど、悩みを抱えている妊婦さんやパパママは多いと思います。この場合はどこに相談したらいいんだろう?と悩みの種類によっても相談する場所が分からないこともあると思われます。

できれば、一か所で気軽になんでも相談する場所があればすごく助かりませんか? 佐久間市が設置した相談室は、「子育て支援課」と「健康管理センター」二ヶ所ありますが、どちらに相談してもOKとのこと。相談の内容に応じて、専門の職員に繋いでくれるシステムになっています。

相談方法

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、電話またはメールでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

(1)電話相談:平日8:30~17:15

【子育て支援課】 043-484-6246

【健康管理センター】 043-485-6712

(2)メール相談:随時(返信にお時間をいただく可能性があります)

【メールアドレス】 kosodate@city.sakura.lg.jp

※メールの件名は「子育て相談希望」とし、本文には、以下の内容をご記入くださいしてください。
(1)母の氏名(2)子の氏名(3)子の年齢(4)住所(字のみ) 例:江原台、海隣寺町 (5)電話番号(6)相談内容

問い合わせ:佐倉市役所 子育て支援課

電話番号:043-484-6246

出典:PRTIMES

画像:(C)fizkes/shutterstock

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000093.000024449.html

LINEで送る