「見守りウォッチ」が使えなくなる?3G回線終了後に無償で次代商品交換キャンペーン

スマートウォッチフォンを見てる女学生。時計。
出典: shutterstock

塾や習いごとで外にいる時間が長い子ども達。犯罪に巻き込まれないため、いつでも側にいるような安心感を与える、見守りウオッチを持たせているご家庭も多いのではないでしょうか。

今回、Oaxis Japan株式会社が、3月31日(火)、Amazon.co.jpで販売している子ども向けスマートウォッチ「myFirst Fone(マイファーストフォン)」購入ユーザーを対象に、“2年以内に3G回線サービスが終了”した場合、4G回線対応商品に無償で交換するキャンペーンを開始します。

見守りウオッチ「myFirst Fone(マイファーストフォン)」とは

小さな子どもを犯罪や危険から守りたいとパパママは日頃から、子ども達の安全を第一に考えていると思います。

この見守りウオッチは、外にいることが多い子どものために、GPS追跡をはじめ、3G回線サービスを利用したビデオ・音声通話やメッセージチャット機能、SOS防犯機能とケアコール(聞き取り)機能なども付いた、子どもと保護者に安心と安全を与えてくれるアイテムとのことです。

3G回線が終了したら無償で交換!

この見守りウオッチは、ビデオ・音声通話などに3G回線サービスを利用しています。今後、大手通信キャリアは、3G回線の終了を予定しているとのこと。これに伴い、腕時計型スマートフォン「myFirst Fone」購入お客様を対象に、2年間に限り無償で4G回線対応商品に交換するキャンペーンを開催するそうです。

今後も、安心して子ども達を見守るために、キャンペーンに応募してみてください。

詳細はこちら:https://oaxis.com/ja/warranty/

子ども向けスマートウォッチ「myFirst Fone(マイファーストフォン)」概要

商品名:myFirst Fone(マイファーストフォン)

連続通話時間:1.2時間(音声通話時/日本国内使用時)

連続待受時間:約48時間(60分間隔での自動同期の場合/日本国内使用時)  

対応SIMカード:nanoSIMカード

出典:ValuePress

Amazon.co.jp:https://www.amazon.co.jp/dp/B07F34LQK3

Oaxis Japan公式ウェブサイト:http://myfirst.tech/ja/myfirst-fone-s2/

画像:(C)Studio 37/shutterstock

出典:https://www.value-press.com/pressrelease/238948

 

LINEで送る