繋がる子育て!自治体と連携した母子手帳アプリで出産・育児をしっかりサポート

出典: shutterstock

母子手帳アプリ『母子モ』が、現在240以上の自治体で導入されていることをご存知ですか? 今回、青森県つがる市とも連携をすることになった母子手帳アプリ『母子モ』。妊娠から出産、そして、子ども健やかに成長するよう一貫したサポート体制を整え、子育てしやすいまちづくりに貢献しています。

母子手帳アプリ「母子モ」とは

「母子モ」は地域密着型のアプリです。妊婦と子どもの健康状態、の記録・管理や予防接種のスケジュール管理、出産・育児に関するアドバイスなどをしてくれます。今回、連携した青森県つがる市の場合、自治体が子育て支援のお知らせを配信してくれたり、育児に必要な支援制度などがアプリに掲載されます。

『つがる市子育てナビ』の主な機能

自治体から提供される各種制度・サービスの案内

・子ども医療費助成制度・児童手当など、妊娠・育児時期にあった各種補助制度の情報や手続き方法の案内

記録・管理

・妊娠中の体調・体重記録(グラフ化)
・胎児や子どもの成長記録(グラフ化)
・健診情報 : 妊婦や子どもの健康診断データを記録

情報提供・アドバイス

・出産・育児に関する基礎情報
・妊娠週数や子どもの月齢に合わせた知識やアドバイス

データ共有

・子どもの成長記録や健康データを、家族のスマートフォンなどでも閲覧でき、SNSにも投稿可能

出典:PR TIMES

お住まいの自治体の情報が届く母子手帳アプリ「母子モ」出産・育児中のママは活用してみてください。

画像:(C)Yuganov Konstantin/shutterstock

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000664.000002943.html

LINEで送る