大事なものをすっきり収納「ひきだしボックス」とは?

ひきだしボックス
出典: prtimes

 

株式会社ほぼ日が、2020年2月1日(土)午前11時より公式ウェブストア「ほぼ日ストア」ほぼ日直営店、各店にて、大事なものをすっきり収納し、使いたいときにはさっと取り出せる『ひきだしボックス』の販売を開始します。

置き型タイプの「ひきだしボックス」とは

ひきだしボックスは蓋付きの置き型収納です。部屋の中で散らかりがちな衣類やコスメ、コード類やおかし類、またデスク周りでなくしがちな書類や文房具、雑貨などをかわいく隠して、すっきり収納することが可能です。

ひきだしボックスのサイズは3種類

(1)名刺サイズの「ちいさい」

・コードや充電器など、よく使うアイテムの収納に

・赤ちゃんのおしゃぶりやおもちゃなど

(2)文庫本サイズの「まんなか」

・はがきや、お気に入りのポストカードがぴったり収まるサイズとなっています。

・文房具などよく使うものを、一箇所にまとめてデスクに

(3)ほぼ日手帳(A6)も入る「おおきい」

・散らかりがちなお菓子を入れに

・コスメアイテムをひとまとめに

ひきだしボックス価格

・ひきだしボックス(ちいさい)税込2,310円〜 

・ひきだしボックス(まんなか)税込3,190円〜

・ひきだしボックス(おおきい)税込4,290円〜

※3種類ともほぼ日ストアでは配送手数料が別途かかります。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000043019.html

LINEで送る